雨の中のジャズマラソン

10月28日(日)、家族四人でジャズマラソンに参加しました。

週間予報ではずっと雨となっていたこの日・・・はずれることを期待していたのですが・・・

すでに朝方から、真面目に雨が降っていました(>_<)


今まで参加したマラソン大会は、幸運なことにすべて晴。

雨の中を走るのは初めてなので、少々不安が・・・。

でも!何事も経験です~。

パパはハーフマラソンスタート地点の和歌山港へ、10キロの私と5キロのマメタコ兄弟は一緒にマリーナシティへと向かいました。




9時半に10キロジョギングがスタートした時も、雨は降ったりやんだり。

私は半そでシャツとと8分丈パンツのウエアに、速乾・撥水加工のかなり薄手の上着をきていたのですが、

これが結構快適でした。

少しの雨はまったく大丈夫だったし、途中、横殴りの豪雨の後も、濡れた部分はすぐに乾いて体の冷えは最小限にとどまりました。

風は防いでくれるけれど、体が蒸れてくることはなかったし・・・かなり奮発して買ったPUMA、スグレモノで嬉しかったです\(^o^)/



ところで・・・10キロを走るのは、実は本番が初めてでした(^_^;)

練習では結局、8.5キロ程度しか走れていなくて・・・(^_^;)

「とばさないでゆっくり、完走をめざそう。」

そう考えてスタートはずいぶん後方からだったのですが、それでも最初はごぼう抜きに抜かれまくりました。

「な、なんで皆、こんなに速いんだろう・・・。」

と、少々あせりつつも、ずっと自分のペースを保持。

そうやって往路をかなり抑えたためか、復路はずいぶん余裕を持って走ることができました。

いつもは景色を楽しみながらの浜の宮ビーチも、この時ばかりは走りに集中。

サンブリッジの上り坂あたりからはかなりスピードアップ。

「ふっふっふっ。もう何人くらい抜いたかな。これは自分的にかなりの記録になるのでは。」

心の中でほくそ笑む私(^_^;)




でも・・・ゴールしてみると・・・

記録は1時間12分でした~~(>_<)

いつものキロ7分より、まだ遅いくらい~~(>_<)

やっぱり、これからも地道な努力が大切ですね・・・。



ちなみにパパもハーフを1時間50分で完走。

またペースが上がっていました・・・。

マメタコ兄弟も5キロを完走。

二人とも、記録は不本意なので秘密だそうです(^_^;)

それでも、「走るって気持ちええなあ。」と、爽快な表情をしていました。

マラソンはスポーツが得意ではなくても、自分のペースで走ることができるのがいいですよね~。

大会に出ることは、とても良い刺激になるし・・・。



「10キロの次はハーフだな。」

またまたいい気になって、不敵な目標を掲げてしまう私なのでした(^_^;)


"雨の中のジャズマラソン" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント