和歌浦ベイマラソンwithジャズに参加!

今日は家族四人で、『和歌浦ベイマラソンwithジャズ』に参加しました。
マリーナシティから片男波海水浴場まで、あちらこちらに設けられたジャズの生演奏のステージを聞きながら海岸沿いを走るマラソン大会です。

画像



種目はハーフマラソン、10km、5km、3km、2kmジョギングの5つ。
パパも長男マメ(小5)も二男タコ(小3)も、2kmジョギングのコースを走りました。(私はカメラ係&応援です。)
このコースは仮装もOK。小さい子どもたちがたくさん走ります。
タイムの計測もなく、本当に楽しんで走るためのコースです。
ただ、参加者が2888人もの人数なので、スタートが「おしくらまんじゅう状態」。
横で見ていてもたいへんそうでした(^_^;)

画像


画像



うちのマメタコ兄弟は、スポーツが得意な方ではありません。
ジャズマラソンのため、ここしばらく夕方、ご近所を走ったりしていたのですが、ペース配分なんてカケラも考えていないので、ダーッと飛ばしてはつらくなってゆっくりペース、また回復したならダーッ・・・。(教えてもダメでした(T_T))
本番もその調子で緩急をつけすぎる走りを貫いたため、フラフラになってゴール!
でも、完走できただけでも、うちにとってはたいしたことです\(^o^)/
マメタコ兄弟、たくさんたくさん、褒めました(^^♪
日頃の運動不足から、倒れてしまうのでは・・・と、私が心配していたパパも、結構、余裕の走りだったとのこと。
まだまだ子供たちには負けていないようです~。


マラソンが終わったあと、完走のごほうびに、屋台のおうどんや中華まん、フランクフルトを食べて回り、その後、久しぶりにマリーナシティの街並みを歩きました。
いつも釣りのため、波止ばかりに行くので、マリーナシティの施設は何年ぶりかです(^^)

画像



そして・・・もちろん、波止へも足を伸ばしました(^^♪
と、すぐ近くに40センチ級のチヌと格闘しているおじさんが!!
大物狙いの竿ではなかったので、おじさんは大苦闘。
ギャラリーが増えてゆく中、隣で釣りをしていた人が、あわててタモ網を荷物の中から出して助けてくれたので、おじさんはなんとかチヌをGETできました。
「こんなのが釣れると思ってないから・・・入るかなあ。」
おじさんのクーラーボックスは、ちょうどチヌ1匹で満杯のミニサイズ。まわりを囲んでいた人たちもドッと笑ってしまいました(^^)



秋晴れの一日、力を出し切って走った三人の後姿。
充実感、漂っています・・・。

画像




"和歌浦ベイマラソンwithジャズに参加!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント