和歌山城の紅葉(少し書き足しました(^_^;))

夕暮れ時、マメタコ兄弟と一緒に和歌山城の紅葉を見に行きました(^_^)


画像



画像




画像




画像



大好きな大銀杏はまだ、浅い緑を帯びていましたが、夕暮れのお城と紅葉の光景は落ち着いた秋の色。

ずいぶん日が落ちてしまってからも、年配のご夫婦や小さな子供を連れた家族・・・

お城には紅葉を楽しむひとがそぞろあるきをしていました(^_^)







ところでこの日、昼間は格別の晴天で・・・

私は地元の川の、水生生物の保護活動に参加していました。

自宅から少し離れたところに、和歌山県で唯一の、準絶滅危惧種の淡水魚が住んでいる川があり、

1年ほど前から月に一度、保護活動のお手伝いをしています。

この日は下流に流されたまま、堰のせいで帰れない淡水魚の救出活動をしたのですが、

その途中、たわわな実を生らせた柿の木を発見。

そこだけひかりが空にのぼっているように見えました~(^_^)


画像



画像





この日は子供たちの用事で、1時間ほどしか活動には参加できなかったのですが、

小さな生き物たちと関わることは、私の生活の大切な時間となっています。





もうすぐ11月も終わり。

はつふゆの風景も、また楽しみです。



*昨日は大慌てでブログの更新をしたので、何だか舌足らずな文章で・・・(^_^;)
 書き足しをしましたこと、お許しくださいね~。