北赤坂の『GARDENERS』へ


20日の水曜日、高校時代の地学部の仲間三人と久しぶりに集まりました。

皆、結婚して和歌山にいるのですが、子供の受験だのお仕事だのでバタバタしていて、しかも、

「近いとまあ、いつでも会えるしね~。」

という感じで、気が付くともう3年ぶり・・・?それとも5年ぶり・・・?

それすらもわからないくらい、久々の再会でした。

きっかけは、海南市北赤坂の『GARDENERS』というガーデニングのお店。

「クリスマスも近いし、一度のぞきに行きたいね。」

とのメールで、三人で行くこととなりました。



『GARDENERS』は期待通り、すっかりクリスマス仕様。

玄関に飾れるような小さな緑をあしらったサンタクロースの鉢から、見上げるような大きなツリー、

寄せ植えを楽しめそうなお洒落な植物もいっぱいでした~。

緑だけではなく、しっかりした材質のワーキングエプロンや飾りタイル、渋めのクリスマスリース、

北欧風のマグカップにショールやアロマグッズ等々、見ていて楽しくなるものもたくさんありました。

主婦でも大丈夫なお値段のものが多いので、それも嬉しかったです(^_^)

でも・・・

ウィンドーショッピングの私たち。

アタマを冷やして考えて、本当に欲しいものを絞ってからまた訪ねようという魂胆です(^_^;)



ところで、ここでは簡単なランチもいただけるのですが、

この日はカレーとローストビーフのみのメニューだったので、

「もうちょっと違うものが食べたいな。どこか別のところへ移動しようか。」

・・・実は、そう思ったのが運のつき・・・

海南市には、ただでさえ飲食店が少ないのですが・・・

『GARDENERS』を出てから、行くお店行くお店、すべてが定休日や準備中、

もしくは和食のお店が焼き肉に変わっていたりして・・・

ランチを求めて、さまよう私たち(>_<)

結局、

「マリーナに行こう。マリーナならきっと何か、食べられるところがあるよ。」

と、和歌山館の2階の『IBIZA』にたどり着きました。

そして・・・

ここのランチが大当たり~~\(^o^)/

木製の大皿ワンプレートに山盛りの生野菜と小さなライスコロッケ&鳥の唐揚げ、ミニエビチリ。

添えられたパンケーキはおかわり自由です。

ひとくちサイズのチョコムースも付いて、800円とお得感たっぷりでした。

(実はカメラを持っていたのに・・・あまりの空腹に撮るのを忘れ、食べつくした次第です・・・。)




気持ちは高校時代とまったく変わらない私たちですが、

やっぱり50歳を間近にひかえて健康のこと等、さまざまな心配の種をかかえています。

でも、なんだかんだとおしゃべりをすることで気持ちがとても前向きになりました(^_^)

「次もまた、みんな元気で会いたいね!」

マリーナの海風は冷たかったけど、気持ちは温かな一日でした。