幼児教室のパート

画像



少しずつ秋らしくなってきましたが、みなさまはお変わりございませんか?

ここしばらく、マメタコ兄弟はくしゃみ等のアレルギー反応がでていて、

「この季節に一体、何が・・・?」

と、不思議に思っていたのですが、

とある広告に、『秋はダニの死骸が細かく砕けて舞う季節です』とあり・・・

掃除機を怠けている日々にドキッ!!

少し視線を上に向ければ、ほっこりと豊かに埃が積もっている冷蔵庫の上、棚・・・(^_^;)

苦手なお掃除、もう少しダスキンを活用しなければ~~。



ところで、先月からの幼児教室のパート、覚えることが多すぎて、かな~~り参っています。

18日には大阪で講習会があり、そのあと筆記試験を受けるので、何十年ぶりかの暗記勉強をしているのですが、

「こどもの発達の基礎概念?!子育ての三種の神器?!ああ、覚えられない~~!!」

すっかり錆びついたアタマはなかなか回ってくれません(>_<)

実は、もっと簡単にクリアできると思っていたのですが・・・

いかに今まで頭を甘やかしていたかを痛感しています~。



筆記試験に合格したなら、次は50分の授業を規定通り切り回す実技試験が待っています。

「これって・・・パートの域を出ているんじゃあ・・・。」

と、時々は思いつつ、

「でも、この年齢でこういうことにチャレンジできるのは、ありがたいなあ。」

と、しみじみしつつ・・・

揺れる心でがんばる毎日です(^_^;)



今はまだ週に2日の出勤で、実技試験の教材の準備が主なお仕事です。

先輩の先生方は皆、いろいろ助けてくださり、Eさんもお気遣いのメールをくださったりします。

本当に、ひとに恵まれた職場だと思います~(^_^)



私はもともと呑気な性格なのですが、妙に責任感の強いところがあって、

今回もつい、知らず知らずのうちに完璧な完成度を求めようとしていました。

そのため肩に力が入りすぎて、交感神経が暴走、不眠症になったことも・・・。

でも、このごろはやっと、意識的に気持ちのONとOFFの切り替えができるようになりました。



最初はほんのちょっと、パートに出てみようと思っただけだったのですが・・・

始めてみると、また初めての体験が次々と・・・

人生って、面白いです~(>_<)



冒頭の写真は、うちの庭の花水木です。

つんつんと、もう来年の春に咲く花芽もついています。

本格的な紅葉の時期には、また和歌山城の大銀杏に会いにゆきたいです(^_^)