きのくに海南 歩っとウォーク

10月8日の日曜日、和歌山県海南市のイベント、『きのくに海南 歩っとウォーク』に参加しました。

海南をゆっくり歩いて、まちの歴史や文化を楽しもう、というイベントで、コースは4つ。

*「頭・腹・足の神様を巡る」パワースポットコース 20キロ

*「伝統ある街並みを巡る」黒江街並み散策コース 10キロ

*「海南の地元産業を巡る」海南ふれあいコース 6キロ

*「家族でいっしょに!」ファミリーコース 3キロ


私は普段、6キロほどのジョギングをしているので、このイベントを知った時、

「10キロか20キロにチャレンジしたいなあ。」

と、思っていました。

でも、友人に声をかけてみると、ニャンコロメさんもGさんもY川さんも、娘さんと一緒に3キロコースを事前にに申し込んだとのこと。

うちは、パパは白崎海岸で受験合宿の日だし、長男マメは中間テスト前日だし、二男タコは全く興味ないし・・・で、

当日、10キロのコースを選んで1人で参加した次第です~(>_<)



10キロコースは、海南の中心部の黒江小学校からマリーナシティを目指し、

浜の宮ビーチを回って自然博物館、温山荘庭園から黒江の昔の街並みへ。

黒江・紀州漆器伝統産業会館を通って、また日方小学校に戻ってくるという道のりです。


この日は朝から気持ちの良い秋晴れで、ウォーキングには最高の日和でした(^_^)


●マリーナに向かって海沿いを歩くと・・・●

画像



●テトラポッドを撤去している重機●

画像



私は重量級の機械が大好きなので、思わず立ち止まってわくわく!

UFOキャッチャーさながらに、巨大なテトラポッドが船上に持ちあげられるのを心ゆくまで眺めることができました。



●マリーナシティの観覧車●

画像


マリーナの遊園地の裏側を抜けて・・・


●浜の宮神社の石垣●

画像



浜の宮から毛見へと抜ける住宅地に、いきなり神社があったので、ちょっと驚きました~。

マリーナへは車で行くことが多いので、細かな周辺はまったく知らないのですよね(^_^;)


温山荘を抜けてからの黒江の街並みは、大好きな古い家がたくさんありました。


●黒江にて●

画像



●船尾市場●

画像





途中、足の付根付近が痛くなってきて、ストレッチをしたかったのですが、何だか恰好が悪くてできませんでした(>_<)

(ジョギングの時は平気なのですが・・・。)

だから、ちょっと出発前に、体を動かす場があれば助かったと思います。

それから・・・完歩証!!

小っちゃなメモ用紙みたいで、これはあまりにショボショボすぎます~~(T_T)

せめて、A5サイズくらいのがほしかったなあ・・・。

あと・・・浜の宮や黒江の街中は案内が少なすぎて、地理に疎いとかなり厳しいものがありました。



・・・と、まあ、いろいろ思う所もありましたが、10キロの道のりを歩くのは本当に楽しかったです\(^o^)/

(1人参加の女性が意外に多かったし・・・。)

次回は5月開催予定の由、今度はまたもう少し長い距離を歩いてみたいと思います~。




日方小学校に帰り着いたなら、GさんやY川さんと偶然、会うことができました。

(シリウスさんはサッカーチームで出店していて、焼きそばや豚汁のお店を仕切っていました~。)

一緒に焼きそばのお昼を食べた後、Gさんに誘っていただいて、市民会館での新田博昭先生の水墨画展に寄りました。

画像


和歌浦等、見知った場所の風景が多いこともあり、久々に心洗われる絵を見られて良かったです~~~(^_^)v




ところで・・・

昨夜、黄金井脩さんのライブに行ってきました♪

今回で3回目なのですが、初めて大好きな『Luna』を生で聴けて感動~~~\(^o^)/

また次の記事に書かせていただきますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント