北海道旅行 ~1日目、富良野・美瑛へ~

8月28日から二泊三日で、家族四人、初めての北海道旅行に行ってきました(^_^)v

長男マメ(中3)も二男タコ(中1)も、飛行機に乗るのは初めて。

関空に着いて手続きを終え、ロビーで座っている間にも、弟タコはそわそわと落ち着きがありません。

「なんか僕、どきどきしてきた~。」

無邪気にはしゃぐほど幼くはないし、大人ほど落ち着いてもいられない・・・中学1年生、ちょうど微妙なお年頃のタコです(^_^)



機内では、雲の写真を撮ったりアップルジュースのサービスに喜んだり、絶好調のマメタコ兄弟。

ただ、タコは耳が弱いので、離着陸の時の気圧変化がちょっと辛かったようです。


無事、新千歳空港に着いてからは、レンタカーでいよいよ1日目の目的地、富良野と美瑛へ。

パパの希望で予約していたプリウスはハイブリッドカーなので、少しガソリン車とは操作の勝手が違います。

エンジンを止めるときには「電源」ボタンをOFFにするあたり、家電製品の雰囲気です~。

走りながらパネルで電力とガソリンの使用状況を見ることもできるので、

「おおっ、今、電気だけで走ってる。」

「下り坂になったらガソリンも何もなしで、しっかり充電だけするんや。すごいな。」

「燃費のわかるパネルも出るな。時々、こっちも見てみよう。」

パパもマメタコ兄弟も、新しいキカイにすっかりハマってしまいました(^_^)v

実際、北海道ではかなりの移動距離があったので、燃費の良いプリウス、本当にありがたかったです!





午後二時ごろ美瑛に着いてからは、早速、丘を巡りました。


画像



画像



画像



画像



この日は気持ちの良い晴天に恵まれて、とても幸運でした!

道は広くゆったりとして、どこまで行ってもなだらかな作物畑が目の前に広がります。

一面の稲の黄金、一面の牧草の緑、ゆらゆらひげを揺らすトウモロコシの広大な濃緑・・・。

花の季節には少し遅かったので、華やかさには欠けましたが、見渡す限りのアースカラーの丘。

眺めているだけで、気持ちがふわ~っと大きくなってきました。




ところで、北海道に着いてまず最初に驚いたのは、信号と矢印でした。

画像



信号は縦型、写真ではちょっとわかりにくいのですが、信号の奥、道の両側にずっと小さな矢印の表示が続いています。

矢印は除雪車への目印の由、積もるほどの雪を知らない私には、想像しがたい冬の北海道です(>_<)

                                                              ~続く




夏休みが終わってから、ちょっと自分の勉強をがんばっています。

14日の短歌講座までに、オノマトペの短歌と若山牧水を何とかしなければならないので・・・。

とても心苦しいのですが、続いてコメント欄を閉じさせていただきますね。

ずっと他の方のブログも訪問できなくて残念です。

落ち着くまで、お許しください~<(_ _)>



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス