伊勢志摩への旅・1 ~伊勢神宮~

画像



8月23日(日)・24日(月)、家族四人で伊勢志摩に行きました。
以前、行ったことのある弟から、
「伊勢志摩はすごく良かった。けど・・・すごく遠かった~!車で5時間くらいかかったかな。」
と、聞いていたので、出発前から私たちは戦々恐々。
私は運転があまり上手ではないため、パパの車を運転して高速道路を走るなんて問題外です。
「パパ、一人で5時間も大丈夫?」
「それはいいけど、子供たちがうるさくなりそうだな。」
「渋滞なんかになったら、最悪だね。」
そんなことを言いながら、朝7時ごろ家を出ました。

ところが・・・
高速道路は車が少なく、スイスイ。
能率最優先タイプのパパは、
「空いている時に、できるだけ走っておこう。」
常に100キロオーバーを保つ走り。
「行け行け、パパ!130キロ出せ~!!」
「だめだよ、パパ、事故にならないよう、ゆっくり行こう、ゆっくり。」
「あかん、あかん、限界に挑戦や~!!」
ノリノリのマメタコ兄弟と心配性の私のやりとりなど構わずに、パパはマイペースなハイスピードで走り続けます。

そして・・・
3時間くらいで、最初の目的地、伊勢神宮へ着いてしまったのでした(^_^;)


伊勢神宮には、天照大神をおまつりする「内宮」と、衣食住の守護神、豊受大神(とようけおおみかみ)をおまつりする「外宮」があります。
本来は「外宮」にお参りしてから「内宮」にお参りをするのが習わしとなっているらしいのですが、時間の都合で、私たちはまず、「内宮」から回りました。


●整えられた松の美しい庭園●

画像



●外幣殿~唯一神明造~●

画像


伊勢神宮の神殿は、「唯一神明造(ゆいいつしんめいつくり)」と呼ばれる、古代の穀物倉庫をモデルにした建物です。
天照大神をおまつりしている「正宮」も、もっと大きく立派ながら、つくりはこれと同じでした。
(正宮は写真撮影禁止です。)


●清流・五十鈴川●

画像


境内には五十鈴川(いすずがわ)が流れ込み、小さな魚がたくさん泳いでいました。
遠くにはシラサギの姿もあちらこちらに。


巨木が立ち並び、玉砂利の敷かれた広い参詣道は森林浴の効果もありそう・・・。
ただ、日曜日だったのでやっぱり人が多く、神域の雰囲気よりも観光地、という感じが強かったのが残念でした。

「内宮」の後に回った「外宮」の方が森は深く、訪ねている人も少なかったので、神様のいらっしゃるところ、という空気を濃く感じることができました(^_^)

●そそり立つ巨木(外宮)●

画像




ところで、長男マメ(中1)と二男タコ(小5)には、あらかじめ伊勢神宮の神様の話などを簡単に説明していました。
兄マメはそれなりに興味を持って、写真を撮ったりしていたのですが、弟タコには少し「渋すぎる」場所だったようで、
「まだここを回るん?人ばっかり多くて、おもろない。僕、人込みはもう嫌や~。」
と、最初からお疲れ気味(^_^;)
帰りにお土産を買うために寄ったレトロ風の通り「おはらい町」「おかげ横丁」も、あふれかえる人、人、人・・・。
まるごと1本、きゅうりの浅漬けを割り箸にさした「きゅうりスティック」はおいしかったけれど、すっかり人に酔ってしまいました~~(>_<)

でも、狙っていたてぬぐいのお店で、鳥と萩のデザインのてぬぐいをゲット(^_^)v
松坂木綿の小物などもしっかり手に入れました。

                                                         ~続く








伊勢神宮ひとり歩き
楽天ブックス
神の森のヴィジュアルガイドブック 著者:中野晴生/中村葉子出版社:ポプラ社サイズ:単行本ページ数:1

楽天市場 by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年08月28日 10:43
3時間のドライブはよかったですね!
伊勢志摩は行ってみたい場所です。
いいなぁ。
2009年08月30日 11:39
こんにちは、今日は残暑厳しいですね~

伊勢神宮ですね、タコ君には渋く感じますよね(笑)
それにしても3時間で着きましたか?
パパさんのマイペースなハイスピード
かなり運転がお得意なのですね
随分前に行きましたが、五十鈴川が綺麗だったのが
印象に残っています
次回に続くのですね、楽しみにしています
真柴みこと
2009年08月30日 16:31
*cagaliさま
渋滞もなく、す~っと走れたので良かったです。
運転するパパはたいへんでしたが、乗ってる私たちは快適(^_^)
伊勢志摩は本当に海岸線の美しいところでした。
真柴みこと
2009年08月30日 16:38
*ぺこさま
本当に、朝から暑い一日です(>_<)
パパと弟タコは今、マリーナへ釣りに行っています~。
兄マメは、丸1日バスケットボールの強化練習試合です。

伊勢神宮、私もぺこさんと同じく五十鈴川が一番印象的でした。
小さな魚がたくさん泳いでいて、野鳥もたくさんいて・・・。
ちなみに伊勢からの帰りは、3時間かかっていなかったかも。
私はもうドキドキでした!
2009年09月01日 05:59
伊勢志摩、観光地とはいえ、お正月が過ぎてもずっとしめ縄をつけていたり、俗世から離れたイメージがあります。
エビコが生まれる前、私たち夫婦と兄夫婦、私の両親で、お参りしました。

手ぬぐい、好きなんですか?(和小物好きでしたよね。)
数年前から、私、日本手ぬぐいを集めています。
機会あれば、見せてくださいね。
2009年09月02日 07:29
私もタコさんと同じタイプですたい。日本手ぬぐいはヨカですよね。
真柴みこと
2009年09月02日 15:20
*サンザシさま
正宮は白石と黒石が敷き詰めてあって、とても神々しい感じがしました。
でも人が多すぎたせいか、参詣道はざわざわ。
もう少し日時を選ばないといけませんね(^_^;)
手ぬぐいは「集めている」というより・・・フィットネスで使おうという心積もりでした~。
趣がなくてごめんなさい(>_<)
真柴みこと
2009年09月02日 15:40
*むっちゃん さま
むっちゃんさんも人込みは苦手なのですね(^_^;)
うちは毎年、人の集まらないところばかりを選んで旅行するのですが、今回はちょと勝手が違いました!
手ぬぐいは使い心地が良いので、大好きです~(^_^)
2009年09月05日 22:22
伊勢神宮にはまだ行ったことがないのです~(^_^;)みことさんよりは近いはずなのにね。志摩には何度も行っているのに手前の伊勢には寄った事が無い・・・。
子供には退屈かな~なんて思うと子連れでは行きにくいわ~。
いつか行ってみたい場所のひとつです(*^_^*)
真柴みこと
2009年09月07日 14:22
*サンタママさま
確かに、伊勢神宮は子供には渋すぎる場所でした(^_^;)
事前にどんなところか説明して、興味を持たせようと企んだのですが・・・。
でも、私が一度行ってみたかったので、今回は強行~!
サンタママさんもエイ君が成長したら、ぜひ訪ねてみてくださいね。

伊勢志摩の方面に向かいながら、「もう少し足をのばしたら、サンタママさんの生活圏内かなあ。」と考えていました。
このワクワク感、ブログをはじめてからの楽しみのひとつです(^_^)
はんぺん。
2009年09月30日 00:02
ご無沙汰しています。
やっとパソコンが直りました♪

伊勢志摩に行かれたんですね♪
私も数年前に行きましたよ。
五十鈴川綺麗ですよね

あの時は駆け足で見たので今度はもっとゆっくり見学したいところです。
真柴みこと
2009年10月01日 13:39
*はんぺん。さま
こちらこそ、すっかりご無沙汰していてごめんなさい(>_<)

伊勢神宮で一番印象的だったのは、正宮の神聖さと五十鈴川の美しさです。
休日ではない日にひとりでゆっくりと回ったなら、もっとよかったかなあ、と、今更思うこのごろです(^_^;)
小学生には、ちょっと渋すぎる場所だったので・・・(^_^;)