今年初・マリーナシティでのサビキ釣り

昨日、「昭和の日」のお休みには、家族四人で今年初めてのサビキ釣りに出かけました。
場所はいつもの和歌山マリーナシティです。

新聞等の情報では、アジが結構上がりはじめている、とのことだったので、パパも私も、
「今晩のおかずは、久々においしいアジの南蛮漬けが食べられるね。」
「アジのシーズンまでに、小さな出刃が欲しかったんだけど。まあ、今の包丁でも捌けないことはないからいいかなあ。」
と、出かける前から、すっかり釣った気分になっていました。


普段、うちは滅多にコンビニで買い物はしません。
パンも飲み物もスーパーの方が安上がりなので、できるだけそちらで買うようにしています。
でも、実は今、パパがローソンでもらえる『リラックマ・マグカップ』の点数シールを集めているので、マリーナシティへ向かう前の買出しはローソンへ。
「やった~、からあげくん、買お~。」
「メロンパンや、メロンパン~!!」
いつもは買わない菓子パン(リラックマの点数付き)まで買い込んだものだから、長男マメ(小6)も二男タコ(小4)も大喜び。
家族四人、高揚した気分で釣り場へと向かいました。



マリーナの波止場から見上げる空は晴れて、波はおだやか。
いつもの所に私が車を停めて、いつものようにパパと子供たちが手早く準備をして、いつものように竿を出しました。
が・・・
ピクリとも、動かない竿。
サビキを落とすと、何だかわからない魚がわらわらと寄ってくるのですが、まったく針にかかる気配なし。(明らかにアジではないし。)
最初に釣りをしていた入り江にプレジャーボートが入ってきたりしたので、場所を変えたなら、
・・・シーン・・・
魚の姿すら、見ることができなくなってしまいました(>_<)
泳いでいるのは、通りすがりのクラゲだけ・・・。

「暇やから、食べよか。」
「おう。」
マメタコ兄弟は竿を持つより、コンビニで買ったからあげくんや菓子パンを食べるのに忙しい様子(^_^;)
パパも私も、黙々と何時間も釣り糸を垂れましたが、ついに魚の影すらよぎることがありませんでした。

ところが、
「もう終わりにしよう。」
と、片付けかけたパパの竿に、なぜだか1匹、大き目のグレがかかりました!
今年初めての釣り、なんとかボウズだけは免れられた次第です~。

画像




帰り際、私たちから数メートル離れた所で釣っていた男の子が、小さなコウイカを上げていたりしましたが、他の人も皆、アジは本当に釣れていませんでした。
「こんなことも、珍しいなあ。」
「すっかり南蛮漬けを食べるつもりできたのにねえ。」
はあ~、と、ため息をついた私たちに、
「でも、海見ながらからあげくん食べただけでも楽しかったで。」
と、マメ。タコも、
「グレも釣れたし。一人4分の1ずつしか食えやんけど。」
子供たち、この日はコンビニでの買い物が嬉しかったようで、すっかりプラス思考でした(^^)


釣りのシーズンは、まだ始まったばかりです。
今年はどんなドラマが待っているのか・・・(笑)
また、次回へと期待は高まるのでした~。


●今日の言葉●

    吹流し魚の顔した店主かな
                   (田村さと子)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年05月01日 11:36
真柴さんへ

ご家族で釣りを楽しまれて良いですね。
アジが一匹も釣れなかったのは残念でした。
グレって魚食べた事がないですが、
美味しかったですか?
小骨が多そうな感じにみえます。
パグ犬あんこのママ
2008年05月01日 11:42
グレ美味しかったですかぁ。同じ日マリーナ沖で主人とKも釣りしてたんですよ。こちらはキス狙いでしたが、中り無し!結局釣果はガシラとべラを合わせて10匹ほど、美味しく煮付けでいただきました。釣りシーズン到来ですね。次回の釣果楽しみにしてますね。
2008年05月01日 13:42
今年もマリーナシティーのサビキ釣りが始まりましたか!
読んでるだけで、潮風を感じます。
今回はグレをいただいて、アジの南蛮は次回のお楽しみで(^_-)-☆

私の子育ての頃、普段は既製品のお菓子やジュースを買わなかったので、お出かけする時やおばあちゃんちに行くと袋菓子や自販機のジュースやお手製でないケーキ屋さんのケーキを買ってもらえるので、お出かけは大好きでしたよ(^。^)
真柴みこと
2008年05月01日 14:06
*カメさん さま
グレは淡白な白身のお魚です。こちらではお煮付けにして食べることが多いと思います(^^)もっとも、魚屋さんに並ぶのは、かなり大きなものなのですが・・・。小骨はそれほど多くないので、食べやすいです~。
2008年05月01日 14:17
はじめまして♪

カメさんの日記よりお邪魔します
真柴みことさんってHMもなんか、文学的なものを感じて気になってました

サビキって懐かしいです
子供の小さい頃よく神戸港で、やったことありますよ
うちでは主人が、釣りキチで、毎週のように、釣りにいってます
グレとか、チヌ狙いなんですが・・
よく釣れる時はクーラーボックスいっぱいのグレってこともあります

ご家族で、楽しまれる釣りもいいですね(^o^)/
真柴みこと
2008年05月01日 14:43
*パグ犬あんこのママさま
ダンナ様とK君も釣りをしていたのですね~!マリーナ沖・・・船で出られたのかな?!10匹も釣れたら上々です。お煮付け、おいしかったのでしょうね(^^)うちは1匹のグレをマメタコがピラニアのように瞬時に食べつくしてしまいました~。
2008年05月01日 14:57
釣りはこれから!
今年はどんなのが釣れるか、楽しみにしています!
真柴みこと
2008年05月01日 15:35
*文さま
恒例のサビキ釣り、今年も始まりました(^^)今回は不思議なくらいアジがいなかったのですが、また次回、南蛮漬けを目指してがんばります~!

文さんはいつも、子供さんには手作りのおやつだったのですね。身近にもそんなお母さんがいて、私はとてもうらやましく思っています。きっと手作りの方がおいしいし、体にも優しいはずなので。ただ、いつもとなると本当にたいへんですよね。・・・なのに!!子供ってそれが全然わかってないです!先ほどのお母さん宅の子供さんたちもジャンクフードが大好き。大人になるまで、手作りの良さはわからないのでしょうね~。
真柴みこと
2008年05月01日 15:44
子供たちの習い事の時間が迫ってきたので、準備を始めます~。また後ほど、コメントを書かせていただきますね。
2008年05月01日 15:50
久しぶりの釣りですね。 いつの間にか「みどりの日」が「昭和の日」に変ってしまってビックリしてしまいました(-_-;)
今年の春は暖かいような気がします。いつもは四月にも数日は点けるストーブを今年は一度も使いませんでした・・・
そんな気候の変化をお魚さんも感じているのかも知れないですね。
2008年05月03日 18:37
グレ??珍しい魚といった気がしますが、そちらでは珍しくない魚なのでしょうか?いわゆる外道??それでも大きなグレ、晩御飯のおかずバッチリ決まりましたか?どんな形でお膳に乗ったのかしら?
一家で釣りを楽しんでいる様子が目に浮かびました。タコ君たちは、両親とのピクニック気分が楽しかったんでしょうね。
uluru
2008年05月04日 23:15
サビキ釣りって何だろうとググってみました。サビキという魚かと思ったら違うのね。初島の船着き場で(多分それを)やってるのを見たことがあります。アジがたくさん釣れていました。
グレって名前は聞いたことがあるけどどメジナでしたか。

釣りって楽しいらしいですね。後のお楽しみがうらやましい。釣りはしたことがありませんが、魚を食べるのは大好きです。
真柴みこと
2008年05月05日 21:19
1日、コメントのお返事の続きを書こうとしたところ、またまたパソコンが立ち上がらなくなってしまいました~(T_T)
日を置いて何度がチャレンジしたところ、今日はご機嫌!なんとか大丈夫のようです。
コメントのお返事、遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。
真柴みこと
2008年05月05日 21:37
*風子さま
コメントをありがとうございました。カメさんのところから来てくださったのですね(^^)
HNは、趣味でエッセイや小説を書いていたときのPNをそのまま使ったもので・・・気にかけていただけるのは嬉しいです。

ダンナ様も釣りをされます由、これからは絶好のシーズンですね!グレやチヌといえば、磯釣りでしょうか?大きいのがかかると引きがすごいのでしょうね~。クーラーボックスいっぱいのチヌ・・・想像しただけでも、うっとりです・・・。
うちの夫はタチウオとアオリイカに夢中なのですが、春はまず、キス釣りから初めているところです。
今年は私も子供たちも、エギでのイカ釣りに挑戦するつもりなのですが、どうなることやら(^_^;)
暖かい間、家族で楽しみたいと思っています。
真柴みこと
2008年05月05日 21:42
*サンタママさま
やっと今年も釣りの季節がやってきました(^^)
いつも釣れるつもりで意気揚々とでかけるのですが、自然は甘くないですね~。ここまで魚がいなかったのは、確かに水温のせいもあるのかもしれません。昨日も今日もかなり暖かかったし・・・。
みどりの日、私も知りませんでした~。29日が「昭和の日」なんですよね。昭和生まれとしてはちょっと嬉しいかも(^^)
真柴みこと
2008年05月05日 21:44
*cagaliさま
また今年も、釣りの記事をたくさん書かせていただきますね(^^)
でも・・・ボウズ続きの可能性も大!
たくさん釣れると良いのですが・・・。海の神様のご機嫌次第ですね~。
真柴みこと
2008年05月05日 21:49
*S子さま
夫に聞いてみると、グレはメジナとも言うそうです。こちらではグレと呼ぶことが多いので・・・魚はいくつも名前を持っているのでややこしいですね~。
晩ご飯はお煮付けにしたのですが、マメタコがピラニアのごとく、あっという間に骨だけにしてしまい、私は一箸も食べられず・・・。
次こそはリベンジを果たします~!!
真柴みこと
2008年05月05日 22:03
*uluruさま
そうなんです、サビキは小さな籠を釣り糸の先に結び、中にアミエビを入れて釣る方法なのです。アミエビはすごく生臭いので、サビキのシーズンになると釣り人が集まる波止場はすごいニオイがたちこめます。でも、そのうち慣れるので(^_^;)釣りは「好き」と「嫌い」がはっきり分かれる趣味だと思います~。
それにしても・・・グレと呼ぶのは関西だけなのですね。夫に聞いて初めて、メジナの名前を知りました。メジナ・・・なんだかもっとスマートな形のイメージになってしまいます(^_^;)
S子
2008年05月10日 14:48
みことさん有り難う~~♪
グレはメジナですね。
メジナって名前を知っているのに、どんな魚か知りません。
どうして名前を知っているのか不思議?ですね。
夫がつり好きなのでたまになんか釣ってきましたから、
いつの間にか名前が記憶に残っていたのかもしれません。
川は休みに独りで行っていましたが、海はとても無理でした。
仲間がいれば、行くという感じでした。
川釣り、何が楽しいのでしょうね。
魚は”有り難うまた釣れてね”と言って放して帰るんですって!!
変でしょう??
海の魚も、食べるのは殆ど私です。(笑)

次ページに書き忘れましたが、頭上のお花お見事でした。
大きくしてじっくり見せていただきました。
何に植えつけてあるのか気になりました。
拡大して見られる工夫が素晴らしいです。有り難う~☆
真柴みこと
2008年05月11日 00:33
*S子さま
うちの弟もダンナ様と同じく、「逃がす釣り」をずっとしていました。あの釣れる瞬間が良いのだそうです。スポーツフィッシングという言葉もあるそうで・・・。
私はやっぱり「食べられる釣り」が好きです~。そうじゃないと苦労する甲斐がないですよね!メジナは割とよく釣れるお魚なので、ダンナ様が釣ってこられたことがあったのかもしれません。

吊り下げていたお花・・・そういえば、土に植えているわけないですよね。きっと、ボロボロこぼれてこない軽いものに植えているはず・・・。気がつきませんでした!聞いてみればよかったと残念です。
拡大は特に加工したわけではないので・・・(^_^;)でも、大きくした方が綺麗ですよね。