桜、咲く・・・?

画像


うちの筋違いのKさん宅の庭に、桜が咲いていました。
まだまだ早すぎるので、まさか、とは思ったのですが・・・やっぱり、桜のよう・・・。
もう満開に近い状態で、遠くから見ても、ふんわりとうす桃色に見えています。
すぐ近くの桜並木はまだ、花の気配もないのに・・・不思議です。



15日の土曜日は、長男マメ(小5)のお誕生日でした。
パパもお休みだった翌16日、また去年と同じグランドピアノのケーキでお祝いしました(^^)

画像


親バカを承知でマメの良いところをひとつあげるなら、気持ちが真っ直ぐなこと、です。
何でも好奇心を持って素直に受け入れることができるのは、ひとつの才能かもしれません。
これからは少しずつ大人に近づいて、純粋なままではいられなくなるはずだけれど、心の根っこは今のまま、変わらないでいてほしいなあ、と願っています。
あとはもう少し、自分のことだけではなく、他の人を思いやることができるようになったなら・・・。大ボケ遺伝子も努力で克服して・・・。勉強はスタートダッシュをもっと早く・・・。
ああ、母は欲深いです(>_<)


ところで、マメより少し前、3月9日は生後4ヶ月半で亡くなった長女のお誕生日です。
生きていれば、春からは中学2年生。
昨日からお彼岸に入ったので、位牌の前にお茶とおはぎをお供えしています。

「お姉ちゃんはもう、中2になるはずやから、お茶よりジュースがええんとちがう?」
手を合わせながら、マメが言います。
「ええ~、ちがうで。魂は成長せんやろ。」
と、二男タコが同じように手を合わせながら口をとがらせています。
「かーさん、どうなん?」
「ええっ、う~ん・・・どうかなあ。」
考えてもなかったことを聞かれて、私も困ってしまいました。
長女は赤ちゃんのままで逝ってしまったから、「今年で13歳だなあ。」などと思うことが多いのですが、57歳で亡くなった父は、10年経っても57歳のまま・・・。
「たぶんね、気持ちのものだよ。成長してると思ってもいいし、そのままだと思ってもいいし。その人のことを忘れないでいる、ということが大事なんだから。」
「ふうん・・・そうやな。」
と、マメ。
「そしたら、やっぱりお茶がええわ。これだけ暖かいと、ジュース腐るし。」
タコは必ずひとつ、理屈を言わないと気がすまないようです(^_^;)


マメのお誕生日とお彼岸と・・・毎年、春は物思う季節です・・・。


●今日のコトバ●
    桜さく朝の逆光に見えぬふりす爆撃に歪む夜のイラクを
                                   (松平盟子)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

uluru
2008年03月19日 11:36
マメ君のお誕生日、おめでとうございます。ピアノのケーキが去年のより素敵に見えるのは、灯が点ったからかしら?

親バカは遠慮してはいけないと思う。ほめられたり自慢されたりするのって幸せでしょう? 親バカって分かっていてもきっと嬉しいはず。

桜の種類は分からないけど、綺麗に咲いていますね。うちの近所の染井吉野はやっと蕾からピンクが見えてきたところです。

みことさんの体調はいかが? お大事に♪
2008年03月19日 13:20
ピアノのケーキ、とってもかわいい♪
こういうのがあるのか。
素敵ですね♪
マメ君、お誕生日おめでとう!!!
真柴みこと
2008年03月19日 15:57
*uluruさま
ありがとうございます(^^)ピアノのケーキは今年、上のチョコレートをはずして撮影しました。だから、フルーツがよく見えているのだと思います~。
「親バカは遠慮してはいけないと思う。」・・そうかもしれませんね。大人でもほめてもらえたら嬉しい気持ちになりますよね。
子どもにはどうしても欲が出て、つい直して欲しいところばかりが目につくのですが、これからは積極的に褒めたいと思います(^^)

花粉症の方、やっと少し改善しました。花粉より、黄砂に強く反応してしまったようです(>_<)このまま少しずつ良くなってほしいです~。
真柴みこと
2008年03月19日 16:03
*cagaliさま
ありがとうございます~(^^)
近くのケーキ屋さんでは「創作ケーキ」をお願いすることができて、今までにクワガタムシや新幹線、サッカーボールや車など、いろいろなケーキを注文しました。でも、いつもそれはマメだけで、タコは必ず「普通のチョコレートケーキ」。お誕生日にも性格の違いが表れて面白いです。
2008年03月19日 17:59
桜が綺麗に咲いていますね。
白く見えましたので梅かしらとも思いましたが、拡大して見ると綺麗なピンクが解ります。早咲きなのですね。
お子さんを亡くされた3月、そしてお彼岸、マメ君のお誕生日、こもごもの思いが交錯する季節なのですね。
可愛いピアノケーキ!!ケーキにもお子様の個性が現れるって素晴らしいことです。
松平盟子さん、何年か前にある短歌会に招かれて、席がお隣だったことがありました。可愛らしい方と思いました。”見えぬ振りする”が凄いですね。
真柴みこと
2008年03月20日 14:39
*S子さま
早く咲いた桜には、時々メジロやヒヨドリが来ています。写真を撮りたいと思うのですが、人の気配には敏感で、ちょっと近づいただけで飛んでいってしまいます(>_<)
3月は花や緑があふれる季節。いろいろ物思うことも多い反面、自然の美しさに癒される時期でもあります。

松平盟子さん・・・お隣だったとは素敵でしたね(^^)S子さんのブログを拝見していて思うのですが、短歌でもあちらこちらへ行動されていて、すごいです~!私も、せめて地元の歌会だけでも参加したいと考えているのですが、なかなか実行できずにいます・・・。
2008年03月20日 20:47
真柴さんへ

桜にもいろんな種類がありますから、
早咲き桜なんでしょうかね。
私はソメイヨシノ桜が一番好きですね。
桜の開花情報などの基準にもなっています。
一重咲きで淡紅色です。
今日の親子三人の会話記事、面白いですね。
子供さんって大人が想定しない発想をするんですね。
お母さんもタジタジ・・でしたね。
真柴みこと
2008年03月21日 14:56
*カメさん さま
ソメイヨシノ、私も大好きです(^^)あの淡い色が一斉に咲きそろうと本当に美しいですね。春の空の色ともよく似合います。

子どもの発想は意外で、答えに迷うことがよくあります(^_^;)それが子育ての醍醐味だとも思うのですが・・・これからますます手ごわくなってくるであろうマメタコ兄弟。がんばらなければなりません~!