雨の散歩

あまりに雨が続くので、気分転換にカサをさして、散歩に出てみました(^^)


画像


画像


画像


画像


画像


最後のトカゲちゃん(カナヘビかも)、小枝さえなければきちんと撮れたのに、残念!
一度、二度までの動きにはついてゆけるのですが、そのあとは、あっという間に身を隠されてしまいました。



昨日、長男マメ(小5)は、全身ずぶ濡れになって学校から帰ってきました。
確かにカサをさして帰ってきたのに、下着まで濡れてしまっています。
おかしいな、と思って尋ねてみると、
「帰り道、友達と『水かけゲーム』したんや。」
と、ニヤリ。
カサを思い切り振り、、カサの骨を逆さまにして、そこにたまった雨水をお互いにかけあう、という遊びをしたようです(^_^;)
「Kくんは防御派で、あんまり他の子にかけへんのやけど、Fくんはすごい攻撃派。もう、メチャクチャや~。」
「で、マメは?」
「ぼくは不意打ち派!」
連日の雨で、登下校がたいへんだと心配していたのですが、雨すらも楽しいようです。


台風の報道が昨日からさかんです。
かなり大型で強い力を持っているよう。
もう何十年も、こちらでは大きな台風の被害はでていません。
今回もできるだけ、どこの地域でも被害は最小限にとどまるよう、願っています。

土曜日の深夜、子供たちが寝てしまってから、シリウスさん、ニャンコロメさんと、『ハリーポッター』の映画(レイトショー)に行く予定でした。
この台風では・・・ちょっと無理だろうなあ・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年07月13日 16:07
私の子供たちも、やっていましたね、傘での遊び。
小学校時代に一体何本のかさを壊したり置き忘れたりしたことか。長靴なんて、何時もぐじゅぐじゅで、乾燥機なんかもちろん持ってなくて、乾きゃしない。長靴に水を入れて、おたまじゃくしを泳がして帰ってきたことも。
ま、元気が一番です(^_^)
レイトショー、行けると良いですね。
シリウス
2007年07月13日 17:12
私は、台風が来ようと一人で行きます。
ゆっくりと自動車の運転しますよ♪
ま、様子見て大丈夫そうだったら電話頂戴ね。
2007年07月13日 17:14
この雨では 難しいわね。
それて思いがけず晴天!!!なんて。。。
わたしは ミレイのねずみの何とかに誘われているの・・・姪っ子とデートです(くっ 寂しいわ)

何事も無く 台風がすぎますように。。。
2007年07月13日 22:13
長い距離を歩いて帰るのでしたよね。
これくらいのお遊びがないとこの長雨に子供達も持ちませんよね~。
それにしても傘を差しての撮影・・・ご苦労様でした(*^_^*)
私も『用事』でイヤイヤ外に出かける時は少しでもいい気分になるようにカメラを持って出かけます。
雨の日が美しくなるような写真が撮りたいです。
真柴みこと
2007年07月14日 23:42
*文さま
うちも去年の秋、乾燥機付き洗濯機を買ったばかりです。それまでは自然乾燥しかなくて、梅雨の時期には参ってしまいました。
それにしても、長靴におたまじゃくし!困るような楽しいような・・・素敵な思い出ですね(^^)
レイトショー、私はあきらめました。警報がたくさん出ているので、仕方がないです(T_T)
真柴みこと
2007年07月15日 00:11
*シリウスさま
今頃は映画を堪能していることでしょう(^^♪シリウスさんの『ハリー・ポッター』への想いはたいへんなものだものね~。
帰り道、くれぐれも気をつけて!風雨が激しくなってくるかもしれないから。
真柴みこと
2007年07月15日 00:15
*あげパンさま
ねずみがシェフになるお話・・・だったかな?姪御さんとのデート、楽しめるといいですね(^^)
私は映画、あきらめました・・・。タコの手術も控えているし、万一のことを考えてしまいました。独り身だったら、絶対、行ってるんだけどなあ(^_^;)
真柴みこと
2007年07月15日 00:24
*サンタママさま
カメラを持って出ると、普段、見過ごしてしまいがちな風景の良さに気付いたりして、嬉しいですよね。雨の日はカメラが濡れないようにすることと、カサの影で暗くならないよう気を配るのがちょっとたいへんです・・・(^_^;)
「雨の日が美しくなるような写真」サンタママさんのブログで拝見できるのを楽しみにしています~(^^♪
2007年07月15日 01:08
素敵な一瞬ですね。
連続して見ると何だか、無声映画のひとコマのよう。
雨の日を楽しんだのは、マメ君だけではなさそうね。

くも
2007年07月15日 07:14
子供はどこかで勝手に大きくなるんですね。
それが、いまの時代歪んでいるときもあるけど。

ところで、これだけ画像があるとうちのパソコン目一杯です・・・・
2007年07月15日 10:27
皆様のところすべてが、台風の余波を受けないようにと祈ってます
お子さん、ニヤリでございますよ。嫌われ雨もお友達にしてしまうんですから、すごいですね。またもや思い出してしまいました。台風で氾濫といっても、二十センチほどの水が出た時でした、長男が友達に誘われて外に出てしまい中々戻りません。私も下町育ちなので経験がありましたから、すぐお風呂焚きして、まってました。興奮した顔で戻った子供を風呂場に直行。水の中、充分に楽しんできたそうです。
2007年07月15日 17:33
九州などに、大きな被害を残して去っていった台風。
お陰様でこちらは、無事に見送ることが出来ました。

子供さんって素晴らしいですね。
大人に取って憂鬱な雨も、楽しいお遊びにしてしまうんですから。
そういえば昔、霜焼けの手で雪遊び、泥んこ遊び、水遊び。
そんな頃が一番楽しかった様に思います。
それなのに、時には子供を怒ったりして嫌な母親です。
みことママさんは、その楽しさを受け止めてあげて素敵!!
uluru
2007年07月15日 17:59
全ての予定をキャンセルしてお待ち申しあげておりましたのに、台風さんは私のところにはお寄りになりませんでした。帝が自分の部屋の前を通り過ぎて他の女性の部屋に行くのを、涙をこらえて見ているって・・・こんな感じかなぁ~。

不謹慎ではありますが・・・私、嵐とか好きです。台風を見たくて御前崎まで駆けつけたこともあります。ふられました(涙)

台風4号、みことさんのところは無事でしたか?
  
真柴みこと
2007年07月17日 13:52
*サンザシさま
そうですね~、私も雨の滴の美しさを楽しみました(^^♪
写真、「無声映画」と見ていただけて嬉しいです。これからは、夏の勢いのある暑さを撮れたらいいなあ、と思っています。
真柴みこと
2007年07月17日 14:00
*くもさま
子供がずぶ濡れで帰ってくると、まず、「いじめ?!」と考えてしまうのが、自分でも悲しいです~。でも今の時代、どうしてもそれが一番に頭に浮かんでしまって(^_^;)
お天気が鬱陶しかったので、明るい画像をたくさん入れてしまいました。こんなときはもう少し軽くなるよう、背景を考え直してみますね。
真柴みこと
2007年07月17日 14:08
*しじみさま
台風、たいしたことがなくてよかったですね。
しじみさんの長男さんのお話、思わず笑ってしまいました(^^)ワクワクドキドキな体験だったのでしょうね!お風呂を焚いて待っていたしじみさんも、さすがです~。うちのマメタコ兄弟も、これから少しずつパワーアップしてくるはず。肝の据わった母にならなければっ・・・!
真柴みこと
2007年07月17日 14:17
*S子さま
S子さん宅も台風の被害がなくて何よりでした。こちらもたいしたことがなく、ほっとしています(^^)
「水かけゲーム」、本当にどうしてこんなことを思いつくのやら(^_^;)子供の発想には参ってしまいます~。でも、私も高校生くらいまで、土砂降りの雨の中へ濡れるために出て行ったこともあったような。肌にあたる滴の感触が大好きでした・・・。今更ながら、黙って放っておいてくれた母に感謝、です(^_^;)
真柴みこと
2007年07月17日 14:26
*uluruさま
「帝が自分の部屋の前を通り過ぎて他の女性の部屋に行くのを、涙をこらえて見ている」・・・uluruさんの感覚、すごすぎます~~。台風を、こんな風に表現されるとは・・・ああ、目から鱗。
実は私も、ほどほどの嵐は大好きです。稲光などが走ると家事はストップ、次の雷を窓際でワクワクしながら待ってしまいます~。

台風4号は、こちらもたいしたことがなくすぎてゆきました(^^)昨夜の方が、雨も雷もすごいくらいでした。とりあえず、ホッと一息です。