近江八幡への旅~よもぎちゃん~

以前、『そば処信濃路』で食事をした時、長男マメ(小4)が、抽選で旅行ご招待のアンケートに応募しました。
数ヵ月後、私の名前で書いてあったのが見事当選、18日の月曜日、バスツアーでの日帰り旅行『近江路の旅』に参加することができました。

前日に洗濯物を干し終え、子供たちの朝ごはんから夜のお風呂の着替えまで準備、パパとおばあちゃんに色んなことをこまごまとお願いして、当日、午前5時半に出発。
まだ星がまたたく中、車で駅へ向かいました。

駅前に停めたバスのまわりに立つ参加者は、ほとんどが年配の女性。
同伴者も9800円支払えばOKだったせいか、一人で来ている人は、ほんの数人でした。
たまたま、その中の一人が声をかけてくださって、(57歳の、すごく美人な女性。宝石関係のお仕事をされている由。お金持ちの奥さんみたいでした。)以来、彼女と二人、にぎやかな旅となりました。

旅のメインは「近江八幡水郷めぐり」。
琵琶湖の内湖「西の湖」の水路を屋形船で巡り、葦の生い茂る風情を楽しむ、というものでした。
できれば俳句など一句・・・と、期待していたのですが、あいにくの小雨。
寒さ対策のため、船の側面は全部を透明ビニールで覆っているので、見えるのは雨粒でにじんだ枯れ草色のかたまり。
ただ、小さな船に乗ったのは何十年ぶりだったので、水面が間近で揺れる感覚を楽しむことができました。

参ってしまったのは、主催者がメインに考えているであろう、「毛皮モード館」です。
毛皮の製造工場見学(ほんの一瞬)と展示即売場ご招待。
私はまったく、こういうものに興味がないので、すご~く暇だった・・・。
だいたい、毛皮のマフラー10万円、ムートンのシーツ35万円、ミンクのコート50万円・・・の世界なので、一般主婦にはお話になりません(^_^;)
それでも、契約を交わしている人が何人かいたので驚きました。

そんな旅の中、ヒットだったのが、「よもぎちゃん」です。

画像



昼食をとった「レスト関が原」で販売されている和菓子なのですが、一口大のよもぎ団子に、きな粉味のこしあんが入っていて、なんとも心地よい香りと甘さ。
イメージキャラクターの「よもぎちゃん」も私の好きなほんわかキャラです。

画像



最後は「信楽焼 たぬきの里」へ。
大小さまざまなたぬき、かえる、ふくろうの置物たち、皿にコップにお茶碗、お椀・・・。焼き物は大好きなので、ここでは時間が足りなくて、もっとゆっくり見たかったです~。
家族へのお土産は、これにしました。

画像


お茶碗にも小鉢にも使える形です。
ねこが大好きなので、気に入ったのを見つけると、つい、財布のひもがゆるんでしまう・・・。




旅を終えて、家に着いたのは午後10時前でした。
マメ(小4)もタコ(小2)もおばあちゃんと一緒にまだ起きていて、ねこの器に大喜び。
(この時間、パパはまだ帰っていません・・・。)

子供たちは朝から二人で起きて、自分たちで朝食を食べて片付け。
鍵を持って学校へ行くのも初めてだったので、とてもいい経験になったようです。


久々に家から離れて、私も気持ちリフレッシュ。
ただ・・・師走にこんなことをしてしまったので・・・そのツケはしっかり自分の身にふりかかるのでありました・・・(^_^;)

あ~、今日も忙しい~~!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

どうほ
2006年12月21日 15:55
凄いです!当選するなんて・・・!私も懸賞好きで色々出してるけど旅行なんて当たった事がありません。ウラヤマシイです(^_^)しかも子供達と離れての旅行、本当にリフレッシュできますよね~。

毛皮の展示即売、私もみことさんと同意見です(^_^;)高級ブランドショップが開店した時なんかのニュースを見た時も思うのですが、何故、あんなに高い物を徹夜で並んでまで買おうとするんでしょう・・・?見たところ普通の主婦っぽい人達なのに・・・バッグ一つにウン十万円も私は出せません・・・強がりじゃなくて、ホントに”もったいない”って思っちゃいます(-_-)
2006年12月21日 16:38
今日は、みことさん。気に入ったものが自分の思う値段であればいいのですけど、ブランドありきで買うのは好きではないですね。私も焼き物好きなので、売り場から離れられなくなるかも。ねこさんの小鉢可愛いですね、料理を選ばないデザインなので重宝かも、選び方上手ですね。
2006年12月22日 00:21
すご~い
ちゃんと二人で朝の準備をして学校に行けたのね~。
母がいないとかえってちゃんとやれたりしてね~。
いつものんびりのタコ君も緊張してちゃんとできたのかな?

旅の話よりそっちに興味が沸いてしまいました(*^_^*)
真柴みこと
2006年12月24日 23:04
*どうほさま
高級ブランド品、私もあまり価値がわかりません~。
「これを手に入れた!」という自己満足なのかな?
毛皮の値段には参ってしまいましたが、ご一緒した女性は「毛皮はね、これくらいの値段じゃないとね。これが当たり前の値段よ。でも、製造直売にしては高いかもしれないわね。」と言っていました。
う~ん・・・やっぱり、私とは違う世界です(^_^;)

*こなさま
小鉢には、まずヤマイモをすりおろしたのを入れてみました。ヤマイモの白と器の青が、とてもきれいなコントラスト。
今日は、サツマイモのあっさり煮を入れたのですが、やっぱり色の取り合わせが素敵でした(^^)
ねこに惹かれただけで、深く考えて買ったわけではないのだけれど、思いのほか、重宝しそうで嬉しいです(^^♪
真柴みこと
2006年12月24日 23:14
*サンタママさま
そうなんです、二人でなんとか行けたみたいです。
パパは2階で寝ていたのですが、敢えて起きてもらいませんでした。
マメいはく「タコ、いつもと違ってやることが早いから、びっくりした~。」
でも、翌日、相変わらずタコは集団登校に遅れました・・・(^_^;)
たまには私がいない方がいいのかも~。